Ichu26ギャラリー

のとちゃんこーなー Vol.5

  • LINEで送る

≪社会科のお勉強≫

昨年は日本史、世界史上記録に残る1年でした。
歴代内閣で実質的な憲法第9条違反をやった最初の総理大臣として小泉氏名は残されるでしょう。
有事法制やイラク派兵問題は記憶に新しいところです。
(但し、追認として憲法改めがすぐ追いつくかも・・・)

ブッシュ大統領の仕掛けた戦争のために世界不安が液状化現象を起こし、世界恐怖へと進行してきてます。
マイケル・ムーア監督流に言えば「おいブッシュ、世界を返せ」って言いたくなりますね。
もっとも、この監督の「ボーリング・フォー・コロンバイン」は「そんなによかったかなぁー」っていう感じ。
「戦場のピアニスト」はストーリーができすぎ、しかし、実は実話っていうからすごいですね。
まっ、えーが(映画)な。

経済面は国内的には「勝ち組」と「負け組」が鮮明化して、貧富の差が一段と進んでいます。
この現象、教育界にも見られるもんな。今年も混沌の中で「息苦しく生きるのかなぁ」と思ってしまうこのごろです。
話題は混沌としてきましたが、今年は社会人野球並のオリックスがプロ球団になるかどうか期待したいですね。
こちらのムーアはどうかな。

昨年よりちょっといい年であってほしいという願望とプラス嗜好、志向、思考、指向、試行ということで進みたいですね。

と言いつつ、

【恒例の私史(わたくし)
’03年版は「行きましたシリーズ」】

 
1月
健康に感謝しつつ「酒」をいただく。うまい マイドー。

行きました。
日間賀島(父の出身地で、関係の寺へ)

2月
行きました。
「讃岐うどんの旅」平賀源内資料館、県立歴史博物館、山田や、長田のうどん屋サン、そして金毘羅さんでびっくり。
シャッターボランティアをしていたら「豊六時代の教え子に遭遇」。
帰りはうだつが上がらないので、脇町のうだつを拝んでおきました。
いただきものの希少焼酎にはまりました。
以後、日本酒ちょっと敬遠気味

3月
行きました。
ゲゲゲのキタローさんに会うために境港へ。
記念館もできて楽しいところでした。

4月
行きましたというほどではないですが、篠山城址のさくらが満開でした。

5月
行きました。
今月も日帰りですが、「藤まつり」のハシゴ。市島・夜久野方面でした。
風情ありますよ。

6月
行きました。
同じ世代のよしみで吉永小百合に会うために。
夢千代日記の温泉町へ。

7月
前期試験、成績処理で多忙なり。

8月
大学の後輩が折り鶴放火事件 「参ったな」
豊中十五中で「豊中空襲やイラク戦争」の話をする。
暑い中でよく聞いていたよ。

9月
昨年に続いて、豊中一中26期の宮田さん勤務の保育所で「平和の話」。
今年は保護者の発言で進行する。先生ともども大変熱心でした。
豊中一中26期生「卒業30周年記念大同窓会」を市民会館で開催。
150名弱参加、13時から21時までのロングランイベントと相成りました。
手作り同窓会の上に、アルバム作成、CD、DVD、VTRの記録集まで作成。
CATVの乾杯シーンで瞬き程度に映る。
その節はお世話になりました。ありがとうございました。

行きました。
学生諸君と「文学の旅」で金沢を訪ねました。泉鏡花文学資
料館や金沢城址周辺を散策。途中で雨が・・・。
残念でした。

10月
行きました。
長野県松本市の開智学校(重文)、松本城(国宝)やビーナスラインから蓼科街道の黄葉、茅野市の縄文祭り「尖石遺跡」、雨の高山とちょっと強行でしたが、よかったなぁ。
昨年社会科教育法で指導した学生が、大阪府の社会科でGマークをいただいた。これからの馬力に影響させたいね。

11月
行きました。
足摺岬から宇和島、卯之町、内子、松山、西条それぞれに情緒ある町並みでしたね。
今年も、豊中旧新田小学校の学習ボランティアを務める。

残念なことです。
卒業高校の県立伊丹の後輩外務省参事官(死後大使昇格)奥 克彦氏がイラクで殉職。
合掌

12月
結婚してはじめてかなー?
24日にケーキがなかったのは。
くらぁーいなー。
 

門松
ということで、近年「NOTO新聞」はネタがない。
発刊して、もうすぐ30年ぐらいやからなー。
最後にお礼ですが、当紙はウェブマスターさんや和姫さまのご協力で作成していただきました。厚くお礼申し上げます。
皆さん、お年賀ありがとうございました。
返信はインターネット年賀とさせてもらいますので、ご了承ください。
この記事の感想は?
  • いいやん! (0)
  • おもろいな! (0)
  • 普通やん (0)
  • LINEで送る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)